作って試して見て聴いて

アクセスカウンタ

zoom RSS レゴのためのニュートラルに戻るステアリング用モーター

<<   作成日時 : 2015/03/29 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 レゴで作った自動車のステアリングを普通のDCモーターで作ってみよう、というのが今回のテーマです。ステアリングをモーターで動かすには、普通のDCモーターを使うか、あるいは、サーボモーターを使います。サーボモーターは回転角を指定することができますのでステアリングの制御に適していますが、DCモーターの場合、そのままでは切り終わってもニュートラルに戻りません。そのため、自然にニュートラルに戻るようにする仕組みが必要です。

 ラジコンカーでは、遠心力クラッチをDCモーターに組み込んでいるようです。回転が上がるとクラッチが繋がり方向を変え、モーターを止めるとクラッチが離れスプリングの力でステアリングがニュートラルに戻るようになっています。

 私の試した遠心力クラッチは下の写真です。ピアノ線の先にナットを付けてオモリにし、回転が上がると遠心力でギアを回すようになっています。

画像


 一応クラッチの動作はしますが、スマートとは言いがたい図体であり、改良はなかなか難しそうなので、ラジコンカーの遠心力クラッチを流用する、という安易な道を進むことにしました。

 ラジコンカーからの流用については別の記事で改めて書きます。


 なお、このブログのレゴに関する記事は、私のサイト「アラさんの隠れ家」の「レゴで遊ぼう」のページにまとめてあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レゴのためのニュートラルに戻るステアリング用モーター 作って試して見て聴いて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる