作って試して見て聴いて

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史散歩 神奈川宿 金川砂子 東台下 飯綱社 三宝寺

<<   作成日時 : 2015/12/18 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この金川砂子の図には、東台下(ひがしだいした)の飯綱社(飯綱社)と三宝寺(さんぽうじ)が書かれています。

画像


 図の右中央部にある飯綱社は現在大綱金刀比羅神社(おおつなことひらじんじゃ)と呼ばれています。

 今も、図と同じく、下の写真のように旧東海道に面して鳥居があります。

画像


 階段を登って行くとその先の左側に本殿があります。

画像


 図では、登った正面に本殿があったように見えます。しかし今は、正面には下の写真のように太い木が置いてありました。本殿跡のようです。

画像


 金川砂子の図では、飯綱社の右隣に三宝寺(さんぽうじ)があるはずなのですが、それらしい建物がありません。よくよく注意してみると、大綱金刀比羅神社の10m程東に三宝寺と刻んだ石がありました。

画像


 実は、今、三宝寺はその裏側にあります。巨大な高床式の建物で、入口は丘の上にあります。この桁は金刀比羅神社の鳥居の写真の右奥にも写っていました。

 
画像


 本覚寺に行く道をそのまま登って行くと現在の三宝寺に着きます。下の写真が三宝寺です。

画像


 また、図によると、三枚上の写真(旧東海道の写真)の鳥居と三宝寺の碑の間に一里塚があったはずですが、今はそれらしいものは見えませんでした。

 この道を図の左に、つまり西へ進むと、台町(だいまち)に至る上り坂になります。それで、ここは東台下なのでしょう。


 なお、このブログの記事は、私のホームページ「歴史散歩 金川砂子」にまとめています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史散歩 神奈川宿 金川砂子 東台下 飯綱社 三宝寺 作って試して見て聴いて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる