作って試して見て聴いて

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史散歩 金川砂子 滝之橋、権現山

<<   作成日時 : 2016/01/31 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 下は、金川砂子(かながわすなご)に書かれている、滝之橋と権現山を中心とした神奈川宿の図です。滝之橋は、神奈川宿のほぼ中央にあり、川を挟んで東側(図の手前側)が神奈川町で、西側が青木町です。図では、滝の橋で東海道が左に折れているように見えますが、現在は幅の広い第一京浜になっているため、旧東海道の様子はまったく見当がつきません。

画像


 なお、金川砂子の図に見える範囲は、現在の地図(下図)の緑色の楕円の辺りです。

画像


 GoogleEarthの航空写真 で、金川砂子の図に近いアングルの写真が見られます。右が北です。旧東海道は、写真の右下から斜め上に首都高速横羽線(その下は第一京浜)を進み、その途中から青木町と表示のある上方へ向かっています。航空写真画面下部を左右に流れているのが滝の川でそれと横羽線の交差している所に滝の橋があります。

 下の写真は、滝の橋を青木町側から撮ったものです。左の金川砂子の図によると、橋の北東側のたもとに高札場があったようですが(現在は右の写真の正面中央か)、高札場の跡はまったくありません。

画像


 しかし、近くにある神奈川地区センターに高札場が復元されています。下の写真です。地区センターには神奈川宿のジオラマも展示されています。

画像


 なお、神奈川本陣は、金川砂子の図によると、滝の橋を少し江戸に戻った所にありました。


 なお、このブログの記事は、私のホームページ「歴史散歩 金川砂子」にまとめています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史散歩 金川砂子 滝之橋、権現山 作って試して見て聴いて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる