WEBページのPDF化(キンドル用)

 web(ホームページ)には貴重な資料が沢山あります。当然、htmlフォーマットが中心ですが、pdf化されている資料もたくさんあります。私は、必要な資料を印刷して持ち歩いたりしており、大変重宝しています。今回は、webに掲載されている資料をキンドルで読む方法について少し書きます。6インチサイズの表示面の電子書籍端末でwebのページを読むことを前提にしています。

 とはいっても、webでは、殆どが横書きですので、文字が小さすぎるときは、キンドルを横にして読むモードにすると文字を大きくして読むことができますので、縦書きの本ほど神経質になることはなさそうです。この辺りの考え方は、別の記事キンドルのための自炊 -スキャンとPDF化の具体例-で書いたことを参考にして下さい。

<pdf化でのフォント埋め込み>

 さて、htmlファイルの場合、gifやjpgファイルが付いていることが普通ですので管理が大変です。そのため、キンドルに保存しておきたくなるほど重要な資料はpdf化するのがよいでしょう。その場合、読むときの文字の大きさがどうなるかということの他に、もう一つ注意事項があります。それは、pdfファイルの中に、フォントを埋め込む必要がある、ということです。おそらく、acrobatでも、その他のprimo等でも、初期設定はフォントを埋め込むようになっていると思いますが、モードによってはフォントの埋め込みをしない設定になっているかもしれません。注意が必要です。

 なお、webにアップされている資料がpdfフォーマットであって、そのファイルにフォントが埋め込まれていない場合(実際には結構あるようですが)にはどうしたらよいのか、よく知りません。調べておきますが、簡便な方法をご存知の方は教えてください。

<pdf化に際してのサイズ設定>

 html形式の場合には、文字サイズ、画面サイズが様々に設定されていますので、どのようにpdf化すればよいのかを一言で表現するのは大変難しいことです。pdf化は印刷と同等な処理ですので、印刷された状態を考えればよいのでそれをイメージして下さい。

 ごく大雑把に言うと、標準サイズの文字で表示されているページについては、A5サイズ程度で印刷(pdf化)しておけばよいでしょう。また、私は、ヘッダーやフッターをすべて削除しています。以下の詳細の記述は、これらを削除した場合についてです。

 キンドルの表示モードのFit-to-screenでは、縦横比を変えずに全体が一画面に収まるように表示してくれます(但し、キンドルを横にして読む場合は、本の横を合わせますので、分割表示になります)。表示画面の横と縦の比が3:4なので、A5を少し変形して、150mm×200mmとすることも考えられます。その際、余白は4方とも0mmにします。

 しかし、その場合、たいていのwebページは、左右にマージンのあることが多いので、左右に空白ができます。このような空白を減らす方法として、縦のサイズを少し縮めることが考えられます。そうすると、表示行数は減りますが、左右に広がり、大きな文字で表示できるようになります。表示の文字を大きくする必要がなければ、170mm×180mmという設定もあります。この設定は、左右のマージンにも影響されますので、実際にキンドルに入れて試してみるとよいでしょう。

 htmlでの表示フォントが小さい場合には、それに準じて上の具体例から変更する必要があります。



 なお、この記事に関連する、電子書籍端末のシリーズ記事は以下のとおりです。
電子書籍と電子書籍端末(リーダー)
キンドル(電子書籍端末)の購入
キンドル(電子書籍端末)が到着。どう使う?
紙の本の電子書籍化
キンドルのための自炊 -スキャンとPDF化の具体例-
WEBページのPDF化(キンドル用) ←今お読みの記事です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • キンドルのための自炊 (スキャンとPDF化の具体例-文庫と新書など)

    Excerpt:  自炊とは、紙の本から自分で電子書籍データを作ることだそうで、この記事のタイトルに借用しました。 Weblog: 作って試して見て聴いて racked: 2011-03-16 21:00
  • 紙の本の電子書籍化

    Excerpt:  電子書籍端末について、シリーズで書いています。今回は、紙の本の電子化です。私の持っている電子書籍端末はamazonのキンドルですので、キンドル向けに特化したお話も書きます。 Weblog: 作って試して見て聴いて racked: 2011-03-16 21:02
  • キンドル(電子書籍端末)が到着。どう使う?

    Excerpt:  携帯型の電子書籍端末キンドル(AmazonのKindle)が届きました。キンドルについての印象と、差し当たっての接続処理について書きます。 Weblog: 作って試して見て聴いて racked: 2011-03-16 21:04
  • キンドル(電子書籍端末)の購入

    Excerpt:  私の通勤時間は往復4時間弱で、そのうち3時間弱は電車とバスの中です。私はここを読書用のスペースと考え、カバンには新書、文庫本を中心にいつも何冊か入れてあります。が、結構重くて余り沢山持ち運べません。.. Weblog: 作って試して見て聴いて racked: 2011-03-16 21:05
  • 電子書籍と電子書籍端末(リーダー)

    Excerpt:  今、世の中では、「断捨利」がはやっているようですが、私も物を捨てられないたちで、特に本は捨てられません。そのため、家には本が溢れています。ときどきブックオフに持ち込んだり、売れそうもない本は古紙回収.. Weblog: 作って試して見て聴いて racked: 2011-03-16 21:07
  • アマゾンのキンドルでWEB上のpdfファイルを読む

    Excerpt:  以前の記事WEBページのPDF化(キンドル用)に、WEBの上にあるpdfファイルをキンドルに取り込んだ場合、文字が表示されない場合があることを書きました。これは、おそらく、フォントがファイルに埋め込.. Weblog: 作って試して見て聴いて racked: 2011-05-12 21:48