テーマ:野鳥

ダイサギ、コサギ、他

私の住んでいる団地の遊水地が野鳥で賑やかになってきました。 先ず、白鷺が3羽ほどまとまっていました。下の写真左側の上がダイサギで下がコサギです。右側にもコサギがいます。 1羽ずつ載せます。先ず、コサギです。 次はダイサギです。 ダイサギとコサギの下を見ると、猫が上を見上げていました。下の写真です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マガモのエクリプス

 札幌の旧北海道庁の池でマガモのエクリプス(非繁殖羽)を見ました(9月18日)。多くのカモ類のオスは、繁殖期を終えるとメスに似た羽に変わり、これをエクリプスといいます(夏から秋にかけた頃)。  下の写真の右の2羽はマガモのオスで、左の1羽はマガモのメスです。  下の写真は冬のマガモで、左がオス、右がメスです。オスは大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊水地は野鳥で大賑わい

 今日は風もなく温かい一日で、横浜若葉台の遊水地にはいろいろな野鳥がいました。順に紹介します。  先ずアトリです。今日もいました。  次は、メジロです。  次は、シジュウカラです。  下はコゲラです。  次は池にいた鳥です。先ず、カルガモです。  その次は、カワウです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家の近くでアトリを見ました

 家の近くの遊水地の小径でアトリを見ました。アトリは群れていることが多いようですが、この日も一本の木に10羽以上はいました。下の2枚の写真では少し色合いが違いますので、上が雄、下が雌かと思われます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカヨシガモが今年も来ました

私の住んでいる団地の遊水地に、数日前からオカヨシガモが十羽前後の群れで来ています。オカヨシガモは去年はここで越冬しましたが、今年はどうなるのでしょう。 下は、今日撮ったオカヨシガモです。 オカヨシガモは、お尻をピンと上げて餌を採るのが特徴です。 今日は、その他に、コサギ、ヒヨドリ、エナガの姿を見ました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオヨシキリ

 家の近くの遊水地で、オオヨシキリを見ました。ここで、オオヨシキリを見るのは珍しいのですが、朝、大きな声で鳴いていました。      横浜若葉台遊水地にて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカヨシガモ、コサギ、コゲラ

 私の住む横浜若葉台でも、最近は鳥の姿が増えてきました。遊水地で撮った写真を載せます。  先ず、オカヨシガモです。4羽いました。  下はオスですが、少し地味です。体は灰褐色で、クチバシと尾が黒くなっています。  次はメスです。メスは他のカモ類のメスと区別がつけづらいのですが、クチバシは黄色く、黒い不規則…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷津干潟の水鳥

 谷津干潟に行ってきました(2015/10/22)。当日の干潮は19時頃とのことでしたが、訪れたのは16時頃で、干潟の状態にはなっていませんでした。  淡水湖の様子は、下の2枚の写真です。ダイサギ、コサギ、アオサギがいました。  また、カモ類は、オナガガモ、カルガモ、他といったところでした。  先ずは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカハラ

 5月の連休に房総半島でキャンプをしてきました。早朝、テントサイトの近くにアカハラがやってきました(2015/5/3)。  胸から羽の下にかけてオレンジ色で、腹の中央は白くなっていますので、赤い腹という名前とは少し違いがあります。写真では結構赤くみえますが、これは朝5時半頃に撮ったため、地平線に近い朝日を浴びているせいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キセキレイのペア

 千葉県の養老渓谷を散策していてキセキレイのペアに会いました(2015/5/2)。  下にいるのがオスで虫をくわえています。  なかなか食べようとしないので上にいるメスに渡したいのかなというとそうでもなくて、メスはそっぽを向いています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワウのねぐら

 千葉県木更津市の盤州(ばんず)干潟を歩いてきました(2015/5/2)。千葉県内では利根川の次に長い小櫃川(おびつがわ)の河口近くです。  下はそこで見た風景で、一本の木にウがうじゃうじゃいました。  ここにたまたま集まっていたというのではなく、下の写真のような巣が多数ありますのでこれはねぐらです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウグイスとガビチョウ

 私の住む街、横浜若葉台でもウグイスが鳴いています。花粉症のためしばらく野鳥の撮影はお休みしていましたが、久しぶりでカメラを持って横浜若葉台遊水地の近くを散歩してきました(2015/4/15)。運よくウグイスとガビチョウを撮ることができました。  下の写真はウグイスです。声は聞こえてもなかなか姿が見えてなくて写真を取るのに苦労する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオバン

 横浜若葉台の遊水地でオオバンを撮りました(2015/2/12)。ここ数日、若葉台遊水地に姿を見せています。  オオバンは、クチバシから額(額板)が白くなっており、非常に特徴的です。上の写真でははっきりしませんが、下の写真ではその様子がよく分かります。なお、下の写真は、今年の1月に神奈川県大和市の泉の森で撮ったものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョウビタキの雌

 横浜若葉台の遊水地のグランドで、ジョウビタキのメスに出会いました(2015/2/12)。若葉台で写真に撮れたのは久しぶりでした。  つぶらな瞳が可愛いですね。  背中も見せてくれました。白い斑点が目立ちます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イカル

 相模川と中津川が合流するところにある、相模三川(さがみさんせん)公園で、イカルを撮りました(2015/2/11)。数羽で群れていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイサギの顔

 横浜若葉台遊水池は、今日も、ダイサギが2羽、カワウが8羽くらい、それに、コサギ、ホシゴイ、と常連さんが賑やかでした(2015/1/28)。  ダイサギは近くに(10m余りのところ)に来てくれましたので、アップで撮れました。  こんな風に一本足で立っていました。  顔のクローズアップです。こんな顔をしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モズのペア

 自宅の近くの横浜若葉台遊水池で、モズのペアーを撮りました(2015/1/25)。  下は、オスですが、眼の後ろ側が黒く隈取されていてかなり精悍な顔をしています。  それに対して、メスは眼の隈取が茶色のため、オスより優しい顔をしています。  雄と雌の違いは、写真から分かるように、眼のあたりだけでなく、オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオサギがダイサギをいじめてる? (ビデオ)

 横浜若葉台の遊水池で、アオサギとダイサギの追いかけっこをビデオに撮りました(2015/1/14)。 どうやら、アオサギがダイサギを追っているように見えます。  それまでは2羽ともいつもと変わらぬ様子だったのですが、気がついたら追いかけっこをしていました。このきっかけが何だったのかは分かりません。餌の取り合いか?美しいダイサギに嫉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市若葉台遊水地が水鳥で大賑わい (ダイサギ、コサギ他)

 私の住んでいる横浜若葉台にある遊水地の周りを歩いてきました(20155/1/14)。水鳥が勢揃いしており、おまけに飛んだりはねたりサービスしてくれたため、周りを散歩していたギャラリーが大喜びでした。  先ずは、ダイサギです。サギの仲間の中では大きな体をしており、特に、首がとても長いことが特徴です。  ダイサギが水面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市恩田川の野鳥

 横浜市の恩田川を、JR横浜線十日市場駅から中山駅の間、歩いてきました(2015/1/13)。  先ず出会ったのが、マガモです。  コガモもいました。オスです。  オカヨシガモもいました。メスです。  岸壁にいたのが、キセキレイです。  ハクセキレイもいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和市泉の森の野鳥

 神奈川県大和市にある「ふれあいの森」と「泉の森」を歩いてきました(2015/1/7)。いろいろな野鳥に出会いました。  相鉄線の大和駅からプロムナードを通って進むと、先ずふれあいの森にでます。そこから泉の森に小径がつながっています。順に出会った鳥を掲載します。  ふれあいの森に行くと、カワラヒワの群れがいました。更に下の写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道ウトナイ湖で見た野鳥 (オオハクチョウ、コハクチョウ他)

 昨年11月、法事があったため、妻と札幌へ行ってきました。その帰途、千歳空港で少し時間ができたため、飛行場からバスに乗りウトナイ湖を訪ねてきました。  最初にネイチャーセンターでレンジャーにいろいろとお話を伺い知識を仕入れ、その後、自然観察路を巡り、鳥獣保護センターまで歩きました。以下、その途中で見た鳥です。  先ず、ネイチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)

 横浜若葉台の遊水地に、ホシゴイとも呼ばれるゴイサギの幼鳥がいました(2014/1/3)。幼鳥とはいえ、サイズはカラスより少し大きめのようです。全体的に褐色ですが、明るい色の斑点があります。脚は黄色ですが、下の写真では水の中いるために見えていません。  ゴイサギは成長すると、下の写真のようになり(2013年5月横浜市泉区境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜若葉台の遊水地の水鳥たち

 新年に横浜若葉台の遊水地の周りを歩いてみました(2014/1/2)。  コサギとダイサギとカルガモを1枚の写真に撮れました。下の写真です。枯れたアシなどが邪魔をしてすこし見づらくなっていますが、左上にダイサギ、右下にコサギ、中央少し上にカルガモが二羽います。  下は一羽づつの写真です。まず、コサギで、クチバシが黒く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝もやとキジ

 5月のゴールデンウィークの谷間に、茨城県大洗の近くの涸沼(ひぬま)の畔にある公園でキャンプをしました。泊まった日が2日~3日だったので、キャンプ場はガラガラでした。  その明け方、少し白みかけた頃、ケーンケーンとなく声で目を覚まされました。今日の一枚目はキジを撮ってやろうかとテントを出てみると周りは朝もやに包まれていました。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギが一箇所に

 水戸市の近くにある涸沼の周りの水田で沢山のサギを見ました(2014/5/3)。  丁度田植えのシーズンで、水が張られた田んぼは餌が豊富なのだと思います。ダイサギ、チュウサギ、コサギにアマサギと勢揃いしていました。  先ずは、ダイサギです。白色のサギでは最も大きいサギです。夏、クチバシは黒く、目先は青緑色です。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

わが町にダイサギが

 私の住んでいる横浜若葉台でダイサギを見ました(2014/4/12)。家の近くに遊水池があり、そこでコサギはたまに見ることがあるのですが、ダイサギを見たのは初めてです。  ダイサギは、名前のとおり、コサギより大型です。また、コサギのクチバシは年中黒いのに対して、ダイサギのクチバシは夏は黒くなりますが他の季節は黄色です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモかな?

 葛西臨海公園の海で、クチバシの黒いカモを撮りました(2014/4/16)。下の写真のペアの手前は、クチバシが黒くて先が黄色いのでカルガモに間違いないのですが、向こう側がわかりません。腰の白い三角模様や顔つきはカルガモです。しかし、カルガモの最大の特徴であるクチバシの先の黄色がありません。たまたま光線の加減か何かのために黒く見えているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒いドバト

 千葉県市川市の行徳にある野鳥の楽園を散歩してきました(2014/3/4)。行徳自然観察舎の付近では、セグロカモメやユリカモメが乱舞していました。  その途中の道で、カラスより少し小さい黒い鳥が電線にとまっていたので、なんだろうと思いカメラを向けファインダを覗いたところ、ドバトでした。ドバトはどこでも見られますが、全身が黒いのはあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷津干潟公園のウグイスとアオジ

 千葉県習志野市にある谷津干潟公園を歩いてきました(2014/3/4)。干潮時に近い時間に行ったので干潟は広がっていましたが、鳥の姿が少なかったのが少し残念でした。  見かけた水鳥は、最も多かったのがオオバン、その他に、オナガガモ、カワウなどでした。  自然観察センターの近くでは、枯れたアシの間を、ウグイスとアオジが何羽かづ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more